モツ煮とモンテプルチアーノ・ダブルッツォ

さて、今日も前回に続きまして、イタリア・アブルッツォ州の生産者、ファビュラスのワイン。

Fara Montepulciano d’Abruzzo2018/Fabulas モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2018/ファビュラス

仕事柄、日々の食卓に合わせるるお酒はほぼワインですが、毎日料理との相性があーだこーだと考えているわけでもありません。

今日はモツ煮がいいね、と話しながら。じゃあ新着ワインの中で開けるならこれかな、と抜栓した1本。

中部イタリア・アブルッツォ州を代表するこちらのワインは、要注目です。

決して複雑ではありませんが、熟した果実がストレートに表現されていて、ピュアな果実味の秀逸な赤ワインです。ご当地ワインを大切にするイタリアの魅力をおおらかに表現する、ファビュラス。ラベルも伝統的なストーリーがありつつポップで目を引きます。

いいね、アブルッツォワイン!鶏のもつ煮を食べ、このワインを食べながらそんなことを叫んでおりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA