mikke!でピノ・ノワール講座

~mikke!ピノ・ノワール講座~8月最後の週末。まだまだ猛暑が続く日々ですね。今週末は、@mikke_ootaka でピノ・ノワール種をテーマにしたワイン講座を開催。

前回までの、ボルドー品種とはがらりと雰囲気が変わって、淡い色調・赤い果実のニュアンス・香り高く、酸味豊かな、ピノ・ノワール種のワイン。

講義は、ピノ・ノワールの特徴や代表産地のブルゴーニュ地方の複雑なワイン法について。(複雑ですが、解りやすく説明してます!)

テイスティングは、代表産地のワイン4種をセレクト。産地は、ブルゴーニュ・アルザス・ニュージーランド・カリフォルニア。

ワインって複雑過ぎてハードルが高いと思われがちですが、情報は「ワインをご自身で選べるようになること」を目的にポイントを絞って解説。そして何より、先入観なしでテイスティングした感想に答えはありません。アルザスは素朴な味わい、ブルゴーニュは綺麗でバランス良し、カリフォルニアはチェリーの香り、等々…。 

私自身、参加された皆様の感想や表現力に刺激を受け、楽しんでいるこの講座。ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました

次回は、9/26・27開催、いよいよ白ブドウ品種の登場「シャルドネ」です。

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA