湿気を吹き飛ばす、NZのピノグリ

こんにちは。

やっと緊急事態宣言も解除(沖縄以外…)短時間ではありますが、飲食店さんでのお酒の提供も可能となってきました。もやもや吹き飛ばして、夏に向けて気分を上げていきたい!そんな時にピッタリのニュージーランドワイン、入荷しました。

Green Songs Atamai Pinot Gris2017/Green Songs グリーンソングス アタマイ ピノグリ2017/グリーンソングス

当店初のニューワールドワインは、ニュージーランドより。NZに特化してクオリティの高いワインを輸入している、サザンクロスさんから。

世界レベルのワイン生産国の後発国ながら、データや経験の蓄積によりいち早く成功したニュージーランド。日本人醸造家の研修先としても人気があります。活躍する日本人醸造家の一人、小山浩平さんのプロデュースするワインです。

小山さんは、ロンドンでビジネスの世界を11年経験。一方で元々母方が山形の酒蔵の家系ということに加え、ワインの奥深さに魅了され、自然環境の中でワイン作りを行うべく2011 年にニュージーランドに渡りました。

南半球で最も古い農業学校で世界的な研究機関でもある Lincoln 大学の葡萄栽培・ワイン醸造学科を日本人で初めて首席で卒業、2014年にワイナリーを立ち上げました。

こちらは南島のネルソンで造られるピノ・グリージョ。明るいゴールド色に華やかながら奥ゆかしいフルーツやレモングラス、緑茶の香り。とろみのあるアタックにコクのあるアフター。ちょっと後味に塩気を感じるこのワインは、湿度の高いこの時期にピッタリな白ワインです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA