懐かしいブルゴーニュに再会

こんばんは。先日発売された「リアルワインガイド」というワイン情報誌の春号で、こちらのワインが大絶賛されました。

オレリアン・ヴェルデ…コートドールの中心ニュイサンジョルジュ村から西に約10キロ、山道を走り抜けるとARCENANT(アルスナン)村の生産者です。

Hautes-Cotes-De-Nuit Le Prieure2018/Aurélien Verdet オート・コート・ド・ニュイ ル プリュレ2018/オーレリアン・ヴェルデ

ソムリエ時代に出会った生産者の一つで、懐かしいなぁと思い、少しだけ仕入れていたのですが、とても評判と聞いて「これは飲んでみなければ!」と思い、早速試飲してみました。久しぶりに口にした懐かしい生産者のワインは、とても洗練されていて驚きました。いや、流行りのスタイルも私の嗜好も変わっているのはもちろんなのでですが。今や高騰するブルゴーニュワイン、名前負けしてしまうワインが多い気もしますが、やはりいいブルゴーニュは美味しいですね。オート・コート・ド・ニュイはニュイ地区に比べてやや冷涼な地域ゆえ、酸は保持されたまま、果実味がしっかりと乗っており、赤系果実やスパイスが次々に表情を変えていきます。非常に均整がとれていて、樽の風味も上品で、妖艶な魅力たっぷりです。

既に完売しておりますが、また素晴らしいブルゴーニュワインに再会できたこと嬉しく思いブログに記しておこうと思います。

こちらの白も残り1本となりますが、おすすめです。↓↓↓

Bourgogne Blanc2018/Aurélien Verdet ブルゴーニュ・ブラン2018/オレリアン・ヴェルデ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA