フルーツトマトとロゼワイン

いきなりですが、先日とっても美味しいフルーツトマトを頂きました。

「レッドオーレ」というトマトです。フルーツトマト、頻繁に買うわけではないのですが、今まで食べた中でも特に甘くて瑞々しいのにびっくりしました。私は、トマトを料理に使う際、加熱してしまうことが多いのですが、「こちらは断然生で食べたい!」と思い、サニーレタスにモルタデッラハム(同じ市内のハム屋さんで購入したもの)と一緒に乗せてパクリ。

ワインは試飲中のロワールのロゼを。

Vin De Frantz Rose2019/Frantz Saumon ヴァン ド フランツ ロゼ2019/フランツ・ソーモン

どうかな~と思ったのですが、悪くありません。辛口ですが果実味の強いロゼなので、トマトの青っぽさが引き立ってしまうかも?と懸念しましたが、そこは気になりません。とにかくこの「レッドオーレ」の甘みはフルーツのようで、果実味強いこのロゼの甘さレベルがちょうどいい感じ。

トマトとワイン、とういとトマトソースを使って「酸味を添わせる」パターンをよく試しますが、こんなフルーツ感覚のトマトなら甘さを添わせるのもアリですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA