おおたかの森こかげテラスmikke!でワイン講座

先週末の8/1(土)・8/2(日)、おおたかの森こかげテラス内ミートスペースアップmikke!で、2日連続でメルローワイン講座を開催しました。検温・換気・パーテーション設置・ソーシャルディスタンスを保つ等々、感染症対策に気をつけつつの開催。ご参加の皆さまには、ご協力頂き誠にありがとうございました!

前半座学は、ワインの基礎知識やメルローというブドウ品種・代表産地、更にワイン法やボルドーワインの特徴について。後半は、ブラインドテイスティングで、ワインの特徴を表現。

毎回講義時間は一時間ほど。眠くならないようにとメリハリつけて話すように気をつけていますが、皆さんメモを取りながらしっかり聴いて下さっていました。後半は、講義したボルドー地方・ラングドック地方・イタリアのヴェネト州・日本の塩尻市の4つの産地のワインをブラインドでテイスティング。最初は「難しくて表現の仕方がわからないです…」と仰っていた方も、少しずつご自身の言葉で表現してくださり、しっかりと其々のワインの特徴を捉えていました。

この講座は、ワイン法のこと・またなぜそういった味わいなのか、などの時には複雑な話にもなりますが、情報と味わいをリンクさせることで、「分かった!」と言っていただける時が何よりも嬉しい時間です。

理解できるまで、しっかりと説明します!だって、私自身が理解に時間がかかった奥深い世界ですから~。

次回mikke!での開催は、8/29(土)・8/30(日)の開催。舞台は、ブルゴーニュへ。テーマは、「ピノ・ノワール」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA